BUSINESS

事業内容

ベルグループ

化成品の代理販売からはじまった私たちは、
各専門領域でお客様の購買代理としての役割を志します

Belle Groupの事業は枝分かれし、現在では広告・看板用資材を販売する「ベルアドワイズ」、青果物を中心とした生鮮食品用の包装資材を製造・販売する「ベルグリーンワイズ」の事業へと分社化。その後、花卉用の包装資材を製造・販売する「ファーストパック」をグループの一員として迎え入れました。今後も新たな事業の柱を生み出しながら、グループ全体の成長戦略を描いてまいります。

ホールディングスとしての管理統括会社「ベルマネジメントワイズ」は、グループ事業会社の全面的な財務支援と経営管理指導をおこない、各事業の発展と成長を促進。ホールディングス経営管理の下、各子会社(各事業会社)は、各々の事業分野の専門性を一層高め、顧客満足を追求する問題解決型のビジネス展開に専念、邁進することができます。その結果、各事業会社の自己責任体制が確立され、それぞれが独自の新たなイノベーションを生み出す源泉となっています。

Belle Group各社は共通の経営ビジョンの下、グループにおけるすべての経営資源活用によるグループ経営の最大の効率化を徹底して追求していきます。ホールディングス(ベルマネジメントワイズ)の株式は、その過半数を役員持株会と社員持株会が所有しています。役員と全社員(=株主)は、それぞれの「義務と責任」を果たすべく、「我々の会社」という意識のもと全員参加経営をめざしています。

  • 01

    ベルアドワイズ

    ベルアドワイズ
    01

    ベルアドワイズ

    広告・看板用材料資材の総合的な企画・販売とディスプレイ・セールスプロモーションツールの制作を通じて、お客様の販売促進活動のサポートをしています。

  • 02

    ベルグリーンワイズ

    ベルグリーンワイズ
    02

    ベルグリーンワイズ

    野菜袋・果実袋などに使われる包装袋、高鮮度保持袋「 オーラパック」など、主に青果物のパッケージを企画・提案・製造をしています。

  • 03

    ファーストパック

    ファーストパック
    03

    ファーストパック

    機能性フィルムを使った「F-PEL」をはじめとする主に花を包むための袋を企画・提案・製造しており、生産や売り場の皆様のお役に立てる関連商品を数多く取り扱っております。