環境への取り組みEnvironment

ベルグループは、環境問題に関して真剣に取り組むことができる企業でありたいと考えています。
企業活動における様々な取り組みを通して、環境保全に最適な方法を模索し、実行します。

ベルグループ環境宣言Environmental declarations

― 基本理念 ―

ベルマネジメントワイズを中心としたベルグループが一体となって、
地球環境の保全が全人類共通の重要課題の一つであることを認識し、環境負担の軽減活動を推進いたします。


― 基本方針 ―

ベルグループは事業活動の環境影響を軽減するために、環境マネジメント活動を推進し地球環境との調和をめざします。

1.事業活動に関わる環境影響を常に意識し、環境汚染の予防を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります
2.事業活動に関わる環境関連法案およびその要求事項を順守します。
3.事業活動に関わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点課題として取り組みます。
 a.環境保全を進めるエコ商品の開発と推進 b.電力等のエネルギー削減 c.紙類の節約及びリサイクルの促進による省資源
4.一人ひとりが環境負担の低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を全社員に周知いたします。

「DO YOU ECO」―同友エコの実施―

現在ベルグループは愛知中小企業家同友会(以下同友会)に加盟しています。 同友会では環境に配慮した「環境経営」の促進と、産業構造の転換をふまえた新たな仕事づくりへの足がかりとして、「DO YOU ECO」(同友エコ)を実施しています。ベルグループにおいても予てより、省エネ(リサイクル)活動を実施しており、またエコノラックなど省エネ商品の開発もしております。「同友エコ」にエントリーすることによりCO2排出量削減と経営環境への自社独自の取り組みに対して、より一層の意識づけを行い、新たな仕事づくりへの足がかりとするために、ベルグループは上記の通り環境宣言いたします。

環境対応製品の開発Environmental Products